『演劇 the コウ』のオフィシャルホームページを管理するまさきが、劇団に関係する・しないに係わらず、管理人の立場も一先ず置いといて、気紛れに残す日々の足跡・・・のページ。
振り分け条件の上限を越えてしまいました!!
0
    先日手に入れた『ARROWS Z ISW13F』。

    アプリの環境の整備とアドレス帳の整備を23日までに終えました。

    続いては、メールの環境を整えることに。

    必要な振り分け先のフォルダを作って、振り分け条件を指定することに。

    ガラケーでは、アドレス帳のグループを振り分け条件に指定出来ました。

    今回の機種ではそれが出来るようになってるんじゃないかって、思いっきり期待していました。

    で、いざ指定してみると、その表示の中に『グループ指定』とあるではありませんか!

    『やった!』と思って選択してみると…あららら。

    選択したグループに登録されている面々のアドレスが、振り分け条件にどどどどっと流れ込んでいくではありませんか!?

    本体のアドレス帳も、メールも、それぞれが一つのアプリです。

    だから、ほかのアプリに依存することは出来ないのかもしれませんね。

    ま、1件1件メールアドレスをコピーして振り分け条件に指定してゆく…なんて作業がないだけありがたいことです。

    メールアドレスごとの振り分け条件の設定を終えて、ドメイン指定の条件を設定する。

    これは流石に手入力するしかありません。

    全ての設定を終えて、メールを再振り分けしてみると…一部振り分けられないメールがあるではありませんか!

    当たり前ですよね、機種変してから届くようになったメールですから(笑)

    じゃあってことで、新たに振り分け条件を指定しようとすると、『上限の400件を超えました』との表示が…。

    『あれれ?振り分け条件が400件しか登録できないってこと??』

    まさか、こんな罠が仕掛けられてるとは思いませんでした。

    とりあえず、不要と思われる振り分け条件を消して、新たな振り分け条件を登録して、現時点で必要な設定は終えました。

    今度振り分け条件が増えたら…それはその時考えましょう。

    それにしても、振り分け条件の上限が400件なんて、ちょっとお粗末過ぎるんじゃないかな。

    AUのサポートに連絡することにしよう。


    JUGEMテーマ:日記・一般

    Posted by : まさき | スマートフォン | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0)
    機種変しました〜!!
    0
      前回の機種変は2011年2月のこと。

      ガラケーから初めてのスマホに変更しました。

      その時から1年と6カ月、2012年夏モデルのスマホに機種変しました!!

      これまで使用していた『REGZA Phone IS04』は、AUのスマホの走りだったんでしょうね、いろんな局面で使い難さを感じていました。

      兎にも角にも、動きが遅い!

      ホーム画面を切り替えるのに、スッと動かないんですよね〜。

      おまけに本体ストレージの容量が少ないため、SDカードに移せないアプリを多く使ってると、他に使いたいアプリがあっても、インストールできない…(涙)

      せっかく32GBのSDカードを入れてたのに、完全に宝の持ち腐れでした。

      機種変したいと思っても、本体の分割代金を二重で支払うだけの、金銭的余裕はない…ってことで、2013年2月まで待ち、冬モデルかその後の春モデルのスマホを狙おうと考えてました。

      ところが、6月の下旬、AUから『IS03またはIS04をご使用のお客様へ』と記載されたDMが届きました。

      早い話しが、IS03とIS04は苦情が多いから、本体分割代金の残り分に相当するクーポンを発行するから、2012年夏モデルのスマホに機種変しませんか…と言うものでした。

      そんなクーポンが頂けるのであれば、すぐにでも機種変したいと思い、AUのサイトで夏モデルをチェック!

      その中で一つの機種に照準を合わせました!

      その機種の発売時期は『7月中旬以降発売予定』となっている。

      それからと言うもの、サイトをチェックすることが日課になりました(笑)

      そ・し・て、7月17日にサイトをチェックすると、発売時期が『7月20日より順次発売』に変わってるではありませんか!!

      ネットで調べてみると、中部圏は7月21日(土)に発売とのこと。

      速攻でショップへ行き、予約を済ませました。

      で、7月21日(土)は、ショップから電話が入るのではないかと、外出していても、度々スマホをチェックしてました。

      そしてキター!!!!

      ショップから電話が入ったんです!

      その電話で『新機種ですので、取り置き期間は一週間です』と言われたのですが、おもいっきり『今日中に取りに行きます!』と答えてました(^_^;)

      で、で、で、夕方にショップへ行き、機種変の手続きをしてきました!!

      新たに手にしたスマホは『ARROWS Z ISW13F』です!

      これがモニター側。
      ISW13F120721?.jpg

      んでもって裏側。
      ISW13F120721?.jpg

      待ちに待った機種を手にしてウキウキ♪

      あとは、Amazonで注文したカバーが届くまでは、慎重に扱わないと…と思っていたら、その日の夜に注文したカバーが届きました!!

      ナイスタイミングです!!

      で、カバーとストラップを付けたモニター側…って変化ないですね(^_^;)
      ISW13F120721?.jpg

      裏側もあまり変化がない(笑)
      ISW13F120721?.jpg

      『ARROWS Z』の特徴は指紋認証機能です。

      裏側のカメラの下にある四角いところが指紋を識別するところです。
      ISW13F120721?.jpg

      2本の指の指紋が登録できるので、左右の人差し指を登録しました!

      機種変出来たことは嬉しいのですが、アドレス帳の整理やら使用するアプリのインストールやら、やることが増えてしまいました。

      ぼちぼち…とも言ってられないので、アプリの環境を早々に整えて、アドレス帳は一両日中に整理したいと思います。


      JUGEMテーマ:日記・一般

      Posted by : まさき | スマートフォン | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0)
      『REGZA Phone IS04』用に折りたたみ式キーボード導入!!
      0
        『REGZA Phone IS04』で文字を入力するとき、通常はATOKのソフトウエアキーボードを利用している。

        しかし!長文を打つ際はとても使い辛いと感じていた。

        海外のテレビドラマを見ている時、スマートフォンに文字を入力するシーンで折りたたみ式のキーボードを使用しているのを目にした。

        『あんな感じに使えたらいいな〜』と感じた。

        それ以来、普段はソフトウエアキーボードで良いけど、落ち着いて文章を入力する時用に、折りたたみ式キーボードが使いたいと考えるようになった。

        数日前、ふとその考えが頭に甦り、ネットで調べてみた。

        思っていたより安い。

        『REGZA Phone IS04』で使えるもの、Androidで使用できるもの…を探してみると、それなりにあった。

        動作確認が取れているもので、利用者の口コミでまあいいもの、そんな感じで絞り込み、購入候補を一つに絞り込み、購入した。

        それがこれ、ELECOMのTK-FBP017BKだ。
        キーボード?.jpg

        キーボードの奥にあるのは、スマートフォンを置くスタンドだ。

        スタンドはキーボードに内蔵されている。

        折りたたんだ時の状態はこんな感じだ。
        キーボード?.jpg

        コミックよりふた回りほど小さいサイズ。

        付属の専用収納ケースに入れたところ。
        キーボード?.jpg

        単4形電池2本を電源として、スマートフォンとはBluetoothで接続する。

        使用感は悪くはないが、パソコンのキーボードに比べると、やはり劣る部分がある。

        まぁ、それは仕方のないことだろう。

        変換用の辞書が追加できるといいのだが、現時点ではそれも高望みかもしれない。

        常に携帯するつもりはないが、どのようなシチュエーションで活躍するかは、これから考えようと思う。


        JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン

        Posted by : まさき | スマートフォン | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0)
        『REGZA Phone IS04』のアラーム音、通知音、着信音を追加する。
        0
          既に、IS04ユーザーの方々がブログにアップしてることだけど、僕なりにアラーム音、通知音、着信音への楽曲の追加方法をまとめてみようと思う。

          まずは初期設定されているそれぞれの楽曲を確認してみる。

          アラーム音はこんな感じ。
          着信音-01.jpg

          通知音はこんな感じ。
          着信音-02.jpg

          そして、着信音はこんな感じ。
          着信音-03.jpg

          それでは、楽曲を追加してみよう。

          IS04への楽曲の追加にはパソコンを使用する。

          IS04接続前のパソコンのマイコンピュータはこんな感じ。
          着信音-04.jpg

          当たり前だが、この時点ではIS04は存在しない。

          では、パソコンとIS04を付属の東芝microUSB-USB変換ケーブルで接続する。

          お知らせに『USB接続』が表示されるので、それをタップする。
          着信音-05.jpg

          以下のようなメッセージが表示されるため、『マウント』を選択する。
          着信音-06.jpg

          IS04がリムーバブルディスクとしてマウントされる。
          着信音-07.jpg

          microSDカード直下に次のとおりフォルダを作成する。

           microSD
             └─ media
                  └─ audio
                      ├─ alarms
                      ├─ notifications
                      └─ ringtones

          フォルダ作成後はこんな感じ。 ※各フォルダの用途も下図を参照のこと
          着信音-08.jpg

          楽曲を追加する準備が整ったので、早速、楽曲を追加してみる。
          今回は『The Gospellers』の楽曲を借りることにした。

          アラーム音には『You are my girl.mp3』を追加する。
          着信音-09.jpg

          通知音には『シアトリカル.mp3』を追加する。
          着信音-10.jpg

          着信音には『コーリング.mp3』を追加する。
          着信音-11.jpg

          すべての楽曲を追加し終わったら、IS04のマウントを解除する。

          お知らせの『USBストレージをOFFにする』をタップする。
          着信音-12.jpg

          以下のメッセージが表示されるため、『OFF』を選択する。
          着信音-13.jpg

          これでIS04のマウントが解除されました。

          では、それぞれの楽曲を確認してみよう。

          アラーム音には『You are my girl』が追加されている。
          着信音-14.jpg

          通知音には『シアトリカル』が追加されている。
          着信音-15.jpg

          着信音には『コーリング』が追加されている。
          着信音-16.jpg

          これで、それぞれ追加された楽曲が使用できるようになりました。

          そんなに手間はなく、意外と簡単に楽曲が追加できました。

          さあ、『REGZA Phone IS04』ユーザーのみなさんもチャレンジしてみてください♪


          JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン

          Posted by : まさき | スマートフォン | 05:16 | comments(0) | trackbacks(0)
          『REGZA Phone IS04』の着信音を設定しようとした。
          0
            『REGZA Phone IS04』の着信音を設定しようとした。

            まずは、音源をどこに保存するか調べてみた。

            これは簡単に答えが見つかった。

            SDカードの『DCIM』フォルダの直下に『ringtones』フォルダを作成し、そこへ音源を保存することで、着信音などで使用することが出来る。

            実験してみたところ、完璧でした。

            今度は音源探し。

            これまで使用していた携帯の着信音はほぼ『J研』からダウンロードしていた。

            と言うことで、今回も…と思ったけど、『J研』はスマートフォン非対応。

            なってこった…!

            なんとかダウンロードできないものかと、ネットで裏技を調べてみる。

            出てくる裏技は数年前のものばかりで、一応試してみるが、いずれもダウンロード出来なかった。

            じゃあ、スマートフォン対応のサイトを探せばいい…と思ったが、これがなかなか見つからない。

            見つけられたのは『music.jp』だけだった。

            Androidアプリ『musinc.jp着信音plus』をインストールすることで、着信音がダウンロード可能になるとのこと。

            もちろん、『music.jp』だから無料ではなく、1曲52円でダウンロードするか、月315円で落とし放題に加入するする必要がある。

            仕方がない…と思い、アプリをインストールし、月315円の落とし放題に加入した。

            そして、いざ着信音をダウンロード。

            出来た。

            ダウンロードされたファイルを『ringtones』フォルダに移動したが、アプリで使用できるように加工されたファイルらしく、使用することが出来なかった。

            Androidアプリ『musinc.jp着信音plus』上でしか使用できないようだ。

            とりあえず、電話の着信音のみ設定が出来た。

            メールの受信時の音も設定したかったが、Androidアプリ『musinc.jp着信音plus』上で設定しても有効にならなかった。

            今回はここで挫折してしまった。

            今後は、気に入った音源を探してPCへ保存し、IS04をPCへ接続して、PCからIS04の『ringtones』フォルダへ保存することを考えようと思う。

            それならAndroidアプリ『musinc.jp着信音plus』を使う必要もなくなる。

            そうなったら『music.jp』は退会だな。


            JUGEMテーマ:携帯電話スマートフォン

            Posted by : まさき | スマートフォン | 04:38 | comments(6) | trackbacks(0)
            ケータイからスマートフォンに機種変しました。
            0
              『砂浜を越へて…』の本番を終えた翌日の15日、携帯を機種変更しました。

              『Mobile Hi-Vision CAM Wooo』から『REGZA Phone IS04』への機種変更ってことで、『ケータイ』から『スマートフォン』に変更しました。

              キャリアは『au』で変わらずです。

              これが『REGZA Phone IS04』です。
              110217_0240~01.jpg

              モニタをつけてみるとこんな感じです。
              110217_0240~02.jpg

              機種変更してから、いろいろといじってみたのですが、印象としては『使い辛い』の一言に尽きます。

              『ケータイ』であれば電話とメールは機種本体の機能ですが、『スマートフォン』ではいずれもインストールされたアプリケーション(以降、アプリ)の機能になります。

              その為、アプリがどの程度作り込まれてるかが『使い易さ』に繋がって来ます。

              一番最初に驚いたのが、アドレス帳の持ち方が独特なのです。

              機種本体に『連絡先』と呼ばれるアドレス帳があり、Eメールの機能の中に『Eメールアドレス帳』と呼ばれるアドレス帳があります。

              普通に考えれば、機種本体の『連絡先』に全ての情報を持たせ、Eメールアプリから『連絡先』を読ませることで用が足りるのですが、これが完全に分離しちゃってるんですね〜。

              それぞれがどう影響するのか確認しつつ、機種変前の『ケータイ』からアドレス帳を赤外線通信を使って移行しました。

              登録された先は『連絡先』でした。

              その状態でEメールアドレス帳を開こうとすると、『アドレス帳がないから本体の連絡先からコピーするか』と聞いてきます。

              『はい』を選択して、『連絡先』から『Eメールアドレス帳』へ情報をコピーします。

              これで『Eメールアドレス帳』が開けるようになります。

              この時点で『連絡先』と『Eメールアドレス帳』のいずれかを更新するとどうなるんだろう?…と思い実験。

              そこで起きたのが『えっ!?』って事態。

              『連絡先』と『Eメールアドレス帳』はまったく別データで、いずれかを変更してももう一方には反映されないのです!

              『連絡先』と『Eメールアドレス帳』の同期をとる方法がないものかとサポートセンターへ問い合わせたところ、『ありません』との返事が…。

              『連絡先をメインとして使ってはいかがでしょう』と進められましたが、それではやっぱり使い辛い。

              ネットで『IS04』を検索してみたところ、使い辛い点が怒濤のように噴出していました。

              サポートセンターの担当者に『スマートフォンでは後発のauがこの程度の出来で販売に踏み切った理由が想像できません。利用者のことを考えず、とりあえず市場に投入してしまえで踏み切ったとしか考えられません』と素直に伝えてしまいました。

              サポートセンターと話をしてから既に24時間以上が経過しています。

              その間、いろいろと操作をしてみました。

              単純に言って『IS04≠携帯電話』で『IS04≒PC』と言うこと。

              自分が使いたい機能を持つアプリをインストールして、自分で『IS04』を育てなきゃいけないってことです。

              必要な機能を持つアプリが存在しないとしたら…自分で作るしかないか!?

              自分の職業のことを考えてみると、Androidアプリの開発も視野に入れる必要はあると感じる。

              とりあえず、情報収集の一環として、それ用の書籍を購入してみようと思う。

              あ、話しが少し脱線してしまったようだ。

              現時点で『REGZA Phone IS04』は使い辛いの極みである。

              だけど、しばらくは使い続けないといけないから、なんとか折り合いをつけて付き合おうと思う。

              そして、お気に入りの一台にしたいと思っている。


              ちなみに、カバーを付けた『IS04』はこんな感じだ。
              110217_0241~01.jpg

              一番最初の写真と大差ないが、一周りだけ大きくなっている。


              Posted by : まさき | スマートフォン | 02:46 | comments(0) | trackbacks(0)
              TOP