『演劇 the コウ』のオフィシャルホームページを管理するまさきが、劇団に関係する・しないに係わらず、管理人の立場も一先ず置いといて、気紛れに残す日々の足跡・・・のページ。
<< 内科を受診してきました。 | main | 停滞期に突入したようです。 >>
食事量の変化。
0

    『糖尿病』を発症してからこちら、そのネタ(ネタ?)ばかりですね。

     

    この記事もそうです。

     

     

    一日の総摂取カロリー量が1800kcalに制限されているため、今もまだ、『どう食事を摂るのか』が大きな課題です。

     

    やはりポイントは、『よく噛んでゆっくり食べる』なんだろうと感じています。

     

    夕食にかける時間を比較すると、以前は長くても10分ほどで終わっていましたが、今は短くても30分以上かけています。

     

    小さな努力を重ね、食事量が変わってきました。

     

     

    以前の夕食のメニューはこんな感じでした。

     

    ・弁当

    ・ボリュームのあるスープ

    ・たっぷりの野菜

    ・揚げ物

     

    全体のカロリー量もそうですが、物量もかなりのものでした。

     

    今の夕食のメニューはこんな感じです。

     

    ・キャベツ(酢漬け)

    ・豆腐(半丁)

    ・サラダチキン

    ・小鉢を2種類

    ・味噌汁

    ・漬物3種類

    ・納豆

    ・めかぶ

    ・もずく酢

     

    種類は増えているのですが、全体の物量は半分以下になりました。

     

     

    ところが、最近は満足感を得られる量が更に減ってきたようです。

     

    今日の夕食も上記と同じようなメニューだったのですが、小鉢2種類が食べられませんでした。

     

    今、自分が食べられる食事量がわからなくなっているんです。

     

     

    某テレビ番組の影響で、夕食の最初にキャベツ(酢漬け)を食べてるんだけど、それを食べ終わる時点で結構満足感を得られるんですよね。

     

    味噌汁にはカットわかめを多めに入れてるので、わかめどっさりなんです。

     

    それもボリューム感があって満足感に繋がるんです。

     

    これらも、食べられる食事量がわからなくなっている一因でしょうね。

     

     

    食事は、まだまだコンビニに頼っています。

     

    冷蔵庫の中は、コンビニで購入したお惣菜がたくさんあります。

     

    だけど、自炊へ切り替えたいと言う思いはあります。

     

    まずはご飯からかな。

     

    白米に発芽玄米を混ぜて炊こうと思っています。

     

    ご飯を食べる日は、豆腐とサラダチキンを食べない…など、入れ替えればカロリーの制限は出来るはずですから。

     

     

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

    Posted by : まさき | 糖尿病 | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0)
    コメント









    この記事のトラックバックURL
    http://cou-masaki.jugem.jp/trackback/1393349
    TOP